お知らせ

10月14日(金)を臨時休業とさせていただきます。

お取り扱いファクタリングサービス

請求書買取

ファクタリングは請求した請求書(売掛債権)を売却する資金調達方法です。オンライン上でお申込み~お支払いまでの対応も可能です。移動の時間やコストを削減し、よりスピーディーな資金調達を実現します。

契約書買取

契約書という形で売掛債権を所有されている方もご相談ください。通常の売掛債権と同様に、弊社が買取って売掛金分の金額をお支払いします。こちらもオンラインでの対応が可能です。

支払通知書買取

医療法人や介護事業者向けのサービスです。介護報酬や診療報酬の支払通知書や給付費請求書を売掛債権として買い取らせていただきます。こちらもオンラインでの対応が可能。感染症防止としても効果的です。

注文書買取

請求書発行の前段階であっても、取引先からもらった注文書を買い取らせていただくことが可能です。請求書買取よりもさらに早い段階で資金調達が可能です。

【10秒診断】資金調達額見積もりフォーム

    お名前必須
    フリガナ
    電話番号必須
    メールアドレス
    貴社名
    資金調達の希望金額必須
    貴社の売掛金総額必須
    備考

    おすすめコース

    即日ファクタリングコース

    「今すぐ現金が必要」「支払いなどが迫っている」という方におすすめのコースです。営業日にご連絡いただければ、最短即日での資金調達が可能です。小口の方も大歓迎。ご条件次第ではオンラインで申込みから資金調達まで完結できるので、わざわざ出向いてお手続きいただく必要はありません。全国どこからでも利用可能です。

    通常の融資はもちろん、他のファクタリング会社と比較しても圧倒的にスピーディーな資金調達が実現できます。実際に弊社で資金調達スピードコースを利用されて取引停止や倒産を免れた方、あるいは大きなチャンスを手にされた方が多数いらっしゃいます。

    ただし、即日で資金調達をされる場合には条件を満たしていただく必要がございます。

    詳細はこちら

    ファクタリングとは?

    ファクタリングの仕組み種類合法性

    仕組み

    ファクタリングは売掛債権を売却いただいて、債権額から弊社の手数料(3%~)を差し引いた額を買取代金としてお支払いする仕組みです。債権日になりましたら、売上金を弊社にご入金いただきます。いわば将来入金される予定の売掛金を前倒しで得られる方法です。

    種類

    ファクタリングにはお客さまと弊社で行う「2社間ファクタリング」と、お客さま、売掛先さま、弊社で行う「3社間ファクタリング」の2種類があります。詳しくは「ファクタリングの仕組み」のページをご覧ください。

    合法性

    ファクタリングは中小企業庁も促進をしている合法的な資金調達法なのでご安心ください。ただし、高い手数料を取る会社や、ファクタリングを装った闇金業者も存在します。信頼できる会社を選びましょう。

    弊社サービスの特徴

    本当に即日で資金調達できるの?

    はい!「資金調達スピードコース」をご利用いただくことで、即日入金も可能です

    遠いけど利用できる?

    弊社は全国対応可能。北海道から沖縄の方まで、ご利用いただけます。

    非対面でも対応してもらえるの?

    ご条件次第でお申し込みから支払いまで全てオンラインで完結できます。

    手数料、高いんじゃないの?

    業界最安値級の3%~となっています。お客様の条件によりますが、10%代のご利用が多い傾向です。

    業種の縛りはある?

    ありません。ありとあらゆる業種の方にご利用いただいています

    個人事業主やフリーランスも使えるの?

    法人・個人問わずご利用可能です。企業規模や年数、財務状況も関係ありません。

    弊社が選ばれる3つの理由

    金融の力で中小企業の力に

    金融の本来の役割は企業経営者の力になることです。特に社会情勢が厳しい昨今、その役割はますます重要になってきていると考えています。

    ただお金を調達する場ではない。お互い信頼が結ばれた関係で、ご要望を柔軟に取り入れながら資金調達に成功していただきたい。そんな想いで日々お客さまと向き合っております。

    困っている方をすぐに助けるスピード対応

    ファクタリングを利用される方は非常に困られているケースがほとんどです。「今すぐ現金が必要」「融資を断られてしまった」そんなご相談をたくさんいただきます。

    弊社ではご連絡いただいたら即返信。ご希望やご状況をお伺いし、条件を満たしていれば最短即日入金という、スピーディーな対応を行っています。

    経営を立て直すコンサルティング

    ファクタリングを利用される方のなかには資金繰りについて悩まれている方も少なくありません。弊社ではただ単に資金調達をサポートするだけでなく、ご希望に応じてコンサルティングも行います。

    私たちが言うのもおかしいかもしれませんが、今後ファクタリングを利用しなくても済むように。経営再建に向けて親身に寄り添います。

    ご利用いただくまでの流れ

    お申し込み

    まずはお問合せフォームやお電話でファクタリングを申し込みいただきます。
    お申し込み後、②以降の流れについて確認のため、なるべく早くに折り返しさせていただきます。

    面  談

    お客さまのご都合に合わせて面談を実施します。
    弊社では売掛債権額が50万円前後以下の場合は非対面での対応もできますが、債権額がそれ以上の場合は必ず対面での面談を実施させていただいております。

    審  査

    面談が終了しましたら審査です。売掛先の信用力調査などを実施し、ファクタリングの可否が決まります。3社間ファクタリングの場合は、このタイミングで売掛先さまに債権譲渡を行う旨の通知をします。

    お支払い

    審査が完了となりましたら売掛債権の買い取りを行い、代金をお支払いします。長いように感じられるかもしれませんが、お時間はほとんどかかりません。お申込みからお支払いまで最短即日の対応も可能です。

    よくある質問

    融資とファクタリングの違いは?

    「融資」は銀行や消費者金融などからお金を借り入れる、いわゆる借金のことをいいます。月々の返済に対しては金利が発生しますが、「ファクタリング」の場合は入金される予定の売掛金を買い取る「売掛債権譲渡」のことをいいます。ファクタリング会社が、資金を振り込むタイミングに一括で手数料が引かれるため、月々の金利が発生しないシンプルな資金調達方法です。中小企業の資金調達方法として、経済産業省でも推奨されています。

    融資は断られたけど大丈夫?

    ファクタリングの場合も審査がありますが、売掛金回収の観点から、お取引先さまの「信用情報」や「売掛金額」が主な審査対象となります。そのため、お客さまの信用情報のみでお断りすることはありませんのでご安心ください。

    取引先に知られたくないのですが・・・

    お客さまと弊社で行う2社間ファクタリングであればお取引先さまに知られることはありません。当社では3者間ファクタリングも実施しておりますが、お取引先さまからの信用を失いたくないという理由で2社間ファクタリングを選択される事業主の方が多いのが現状です。

    ファクタリングを利用する際に債権譲渡登記は必須でしょうか。

    弊社ファクタリングサービスでは、原則として登記なしでご利用いただけます。

    信用情報への影響は大丈夫?

    いわゆる借金ではありませんので、お客さまの信用情報に傷がつくことはございませんので、ご安心ください。

    遠隔地だけど対応してもらえますか?

    オフィスは東京ですが、全国各地の事業主様からのご相談に対応可能です。面談にお越しいただくことが可能であれば、地域は問いません。JR上野駅から徒歩3分の立地なので、遠隔地の方にも好アクセスです。

    個人事業主でもファクタリングを利用できますか?

    ご利用可能です。売掛債権があれば法人、個人問わずご利用いただけます。個人商店を経営されている方やフリーランスの方など、個人事業主さまからも多数ご依頼いただいています。

    どのような債権に対応しているのですか?

    現在発生している債権で、入金待ちの状態にある「売掛債権」が対象です。遅延債権や回収不能債権は対象外となりますので、あらかじめご了承ください。

    ファクタリングを受けられる上限金額はいくらですか?

    1回のご相談につき最大5,000万円まで対応可能です。

    利息はかかりますか?

    ファクタリングは、一定割合の手数料(3%~)を引いた残りの金額をお振込みすることで資金調達をサポートするサービスですので、手数料は発生します。しかしながら、融資ではないので利息は発生しません。ご安心ください。

    資金調達までの日数はどれくらいかかりますか?

    最短即日で、遅くとも3日程度でお振込みいたします。あらかじめ必要な書類を揃えていただければスムーズに対応ができ、最短即日のお振込みも可能です。まとまった資金が必要になりましたら当社までご相談ください。

    審査に必要な書類はなんですか?

    ご契約時には印鑑証明、売掛金の請求書、登記簿謄本などをご用意いただきます。契約内容によっては、別途必要な書類がある場合がございます。詳しくはお申し込み時にご説明します。

    赤字決算ですが大丈夫ですか?

    創業1年未満やベンチャー企業、スタートアップ企業の方でもファクタリングをご利用いただけます。事業年数や赤字決算などを気にせずにご利用いただけます。

    役立つファクタリングコラム

    2021年10月22日

    この記事を読めば分かること 2社間と3社間ファクタリングのメリット・デメリットについて この記事は約

    もっと見る
    2021年07月19日

    この記事を読めば分かること ファクタリングで必要な書類、その取得方法やかかる費用について この記事は

    もっと見る
    2021年02月08日

    この記事を読めば分かること ①ファクタリングの審査では「売掛先の信用性」、「入金までのサイクル」、「

    もっと見る
    2021年02月08日

    この記事を読めば分かること ①ファクタリングには大きく買取型と保証型の2種類がある ②買取型は最短即

    もっと見る
    2021年02月08日

    この記事を読めば分かること ①ファクタリングの利用を取引先に知られる可能性は限りなく低い ②ファクタ

    もっと見る

    業界別ファクタリングの利用について

    2021年02月08日

    創業数年で急成長したIT企業。飛ぶ鳥落とす勢いで業界内での評判も高かったのですが、あるとき開発してい

    もっと見る
    2021年02月08日

    この記事を読めば分かること ①診療報酬ファクタリングが医療業界でよく使われている ②調剤薬局には調剤

    もっと見る
    2021年02月09日

    今、建築・建設業界では「ファクタリング」という資金調達方法が注目されています。ファクタリングとは、未

    もっと見る
    2021年11月04日

    「ファクタリング」とは売掛債権をファクタリング会社に譲渡することで資金を調達する手法です。売掛債権を

    もっと見る
    2021年02月08日

    「ファクタリング」とは売掛債権をファクタリング会社に譲渡することで資金を調達する手法です。売掛債権を

    もっと見る

    会社概要

             
    社名 株式会社FPS
    資本金 900万円
    代表者 代表取締役 齋藤 大輔
    住所 〒110-0015 東京都 台東区東上野3-15-13 スエヒロビル2F
    電話番号フリーダイヤル 0120-900-834
    TEL 03-6240-1951
    FAX 03-6240-1952
    メールアドレス info@fps-tokyo.com
    事業内容 債権買取業(ファクタリングサービス)
    営業時間 9:30~19:00
    アクセスマップ
    採用情報採用情報はこちらから
    Return to Top ▲Return to Top ▲